Entries

塾のタイプは?

塾といっても、いろんなタイプがありますね。
どのようなタイプがあるんでしょうか?

・補習塾
学校の成績アップが目的で、授業についていけない子どもに、学校の教科書に準拠した教材で指導を行います。
授業料が最も安いタイプです。

・進学塾
一番の目的は、受験をし、生徒を希望の学校に合格させることです。
難易度の高い教材を使い、レベルをアップさせ、競争意識を持たせることが大切です。
当然、授業料は高額です。

・総合塾
補習塾と進学塾の両方の機能をもっており、生徒のレベルは色々で、入塾に大きな審査がありません。
転塾したがらない子が多いので、同じ塾内でコースが変更できることはメリットがあります。

・個別指導塾
近年増加中。
大きな教室内に机を設け、さまざまな学年の生徒がそれぞれの科目を自習する中、先生が巡回しており、質問があればこれに答えていく、といった自習室に先生が常在している、というタイプがほとんどです。
完全独立型の個別ブースで、マンツーマンで、一般の塾のように授業が展開されている所もあり、最も授業料が高いです。









スポンサーサイト